×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

09-30-2003 (火)

§ 母、入院。

 肘を骨折した母が入院。手術の日取りも決まり、無事回復を祈るばかり。しかし病院まで我が家から1時間。見舞いも大変です。妹も大変な様子。術後のリハビリもあるし。
 如何せん僕も半病人なので、疲れたりへこんだり愚痴ったりしがち。…健康って大事だな、と痛切に。

09-28-2003 (日)

§ 秋刀魚と小松菜のお浸し/メッセンジャー/キーボード、マウス。

 昨日はこってりしていたので今日はあっさりと和食。秋刀魚好きだし。自分の家だといくらでも大根おろしを使えるのがよろしいですな。定食屋だとちょこっとしか添えてないから。しかし2人掛かりで2品と味噌汁にリゾットより遥かに時間を掛けているというのは如何なものか。品数増えると途端に駄目ですね。家事に不慣れなところが如実に。
 恋人は秋刀魚のワタが嫌いだとのこと。僕はあれこそ秋刀魚の醍醐味だと信じて疑わないんですが。けど魚屋さんでも「ワタ抜きますか?」って訊かれたし、みんな食べないんですかね。別に僕は自分が食べられれば構わないんですけど。
 もう如何ともし難い某MS社のキイボォドは恋人のお宅で買い取って頂くことに。同じ会社のOSだし問題無く動いてくれることでしょう、と云い切れないところがやや不安ですが、どうにか無事接続。使わなくなった光学式マウスまで頂いてしまって感謝感激雨霰。USBハブも早速出番が来て何より。長年の憧れだったホイールと右クリックを入手。素敵ですやっほう。
 とてもとても久々にヤフーのメッセンジャーを使ってみたり。自宅に居る時は携帯メールより楽かな?実用化の為にはとっとと常時接続にしたいものです。

09-27-2003 (土)

§ きのことチーズのリゾット。

 恋人の強い要請により夕食はリゾットに。「作り方が判らん」と云ったらレシピを持参してくれたのでもう逃げられません。まあ1人だと自炊はつい億劫になりがちなので、作る理由ができるのは有り難し。ローリエなんて買っちゃったりしてなんだか本格的。流石にブイヨンはありものですが。初めての割には美味しく出来たんじゃないかな、と自画自賛。次回はトマトのリゾットだ、などと一瞬調子に乗ってみたり。次回があれば。

09-25-2003 (木)

§ 母、負傷。

 季節の変わり目だからなのか、皮膚炎が悪化中。
 母が駅の階段から転落して肘を骨折したとの連絡が。肘だけで済んで不幸中の幸い、とはやっぱりなかなか思えません。関節部分の難しい箇所らしく、手術が必要とか。一応本人意識もしっかりしていてそれだけは安心ですが、何より階段から転落するような状態、ということ自体がね。

09-24-2003 (水)

§ モニタァ到着/キイボォド足踏み。

 購入したモニタァが届いたので接続。以前購入したものの今までのモニタァと相性が悪く、そのまま挿しっぱなしだったヴィデオカードにやっと日の目を観る時が。フラット画面で発色もよく、何故かUSBハブまで付いているので一寸ご機嫌です。しかしキイボォドは相変わらずどうにもならず。何処から手を付けたらいいのかすら判らないままで一寸不機嫌です。

09-23-2003 (火)

§ 三大欲求。

 恋人来訪。出費直後なので夕食は自炊。と云いつつ昼はモスバーガーだったりする辺り、節約生活は遠く。期間限定ジャンバラヤチキンバーガー、上に乗っているアスパラガスに躊躇いを感じていたのですが、食べてみたら非常に美味。最近の期間ものの中でも出色かと。
 夕食は香味野菜のスープ。煮込むだけで手抜きといえば手抜きだけれど、一応人様に食べさせる仕様で味付けをしっかりめに。自分仕様だととにかく薄味なので。それなりに好評で一安心。
 髪が伸びてきたので後ろで纏めてゴムで留めるように。半端な長さなのでこれからどうするか悩みどころ。

09-22-2003 (月)

§ お買い物とがっくり。

 新しいモニタを求め秋葉原へ。ついでにキイボォドも。予想外の出費です。がっくりです再び。
 で、まあモニタァはいいんですが、いやよくないんですが、まあ前のもいいかげん発色がいまいちだったので仕方ないと自分に云い聞かせ。しかしキイボォドが。ハァドもOSも旧いのでなかなか見付からず、某MS製品を購入したところ、繋いでもちゃんと認識してくれないという。一応OS8.6で動くとのことながら、後付けのUSBカードからの接続は保証してくれない模様。はあそうですか。がっくりです三度。願いを込めて最新のドライヴァを落としてインストォルしたら今度は起動時にいきなりシステムエラァ。キイボォド動かないのはまあ百歩譲って半べそかきつつ諦めるとして、PC起動できなくなるってどういうことですか。4度目のがっくりです。はあ。

09-21-2003 (日)

§ 沈没。

 恋人がゲームの失敗をコントロォラァにぶつけている頃、我が家ではモニタァが映らなくなりました。がっくりです。

09-17-2003 (水)

§ シークレット居酒屋。

 というか、友人の家に飲みに行きました。友人お手製の料理と酒とお喋りとサクサク(TV神奈川)のヴィデオ。よいですな。気楽で安上がりで楽しくて(僕は何も準備してないしね)。こういうまめな友人は貴重です。器用だし気遣いもあるし。同行した恋人はサクサクがいたくお気に召した様子。
 そして帰りには恋人に『グラップラー刃牙』を纏めて貸してくれました。しかし『刃牙』って名前、最初は酷いと思ったものですが、最近すっかり馴染んでしまいましたね。僕の周りだけ?でもやっぱり冷静に考えると日本人の名前としてはどうかと思いますが。だってねえ、『バキ』って。擬音じゃねえの?

09-16-2003 (火)

§ 竹コプタア。

 饂飩を茹で、以前お祭りで入手した竹蜻蛉で遊ぶ。竹蜻蛉の名前は『愛』。
 ところで某22世紀の青い猫型が好んで使う飛行器具ですが、頭に固定したプロペラで身体を浮かす程の揚力を得ようとしたら首が恐ろしいことになるのでは。猫型はまあ機械人形なのでいいとして、普通の人間には負荷が大きすぎるように思えます。とかそんなことを。

 ところで、デザインフェスタなるものに出品することになりましたよ。1人では心細い(作品も)ので、知人に乗せて貰うような形で。3人でブース1つなのですが、すごい人たち2人の中でどうしようなどと思っても今更後の祭りまさにフェスタ。11月16日に出ます。東京ビッグサイトです。よろしければ。

09-14-2003 (日)

§ 右目には電波が映る。

 眼帯に大喜びの僕の為に恋人は態々今日も眼帯着用でやってきましたとさ。以下略。

09-13-2003 (土)

§ 眼帯と地震体験。

 恋人が家族連れで『地震展』なるものを観に行ってきたとのこと。その際に片方のコンタクトレンズが割れて眼帯をして過ごしていたと。地震体験をしたと。その後昼食を食べる場処を探すのに苦労したと。
 ところでその日僕は何をしていましたか?

09-09-2003 (火)

§ 闇の中。

 伏し目がちな月の泣きぼくろのように火星。赤く。裏道を2人で歩いて生温い風が吹く。と、同じ場処で同じ時に寒気を感じるけどそんな程度の存在なら気の所為で片付けてすり抜ければ通せんぼもできないし。
 せめてその程度の実体が無い不安なら、実体が無い僕の気持ちで散らせると思い上がって。今は。

09-06-2003 (土)

§ 海賊アトラクション。

 『パイレーツ・オブ・カリビアン』を観に行きました。映画に限らず、何か作品に触れる時、僕はかなり受動的というか、あまり考えずに流される感じのものを好むらしく。批判的な読み込みとか苦手なので、こういう能天気なものは好きです。踊らされるアトラクション。同じ阿呆なら、という発想はあまり無いのですけど。
 映画の前にバイトの面接。自分の勤労能力不足を知って終わり。

09-05-2003 (金)

§ 呼称復帰。

 諸事情により呼び名は以前のものに戻りました。
 髪をアッシュ系に染めてみようと試みるも、元の脱色が足りなかった所為か殆ど色は変わらず。ブリーチが入っているものだったので、前に色が抜け切らず黒く残っていた部分も均一に茶色くなっただけ。

09-04-2003 (木)

§ 呼称改定。

 恋人には綽名で呼ばれています。が、この先歳を取っても綽名で呼び続けることに関していくらか思うところがあるらしく、今後は本名で呼んでみようか、という話に。

09-02-2003 (火)

§ 暴かれたno heavenの終わり。

 電波に連れ去られて世界の果てを一瞬垣間見たのは気の所為、排煙に溶けて降り注ぐスモッグの中今日は紅茶じゃなくて珈琲を頼んでみた。世界の終わりはとっくに始まってるけど、まだ当分は続いていそうだし、太陽には手が届かない。それでも君に手が届く距離にいる時間は有り難いです。

 ミッシェル・ガン・エレファントが解散すると知りました。