×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

03-30-2005 (水)

§ 夢で逢えたら

 久々に早く寝たら厭な夢を見ました。

 人類滅亡、生き残った人々の荒廃、暴力渦巻く中恋人と必死の逃避行(でも近所)、結局捕まって暴行を受け、最終的にキレたオレの報復による虐殺。
 ……どっかのB級映画ですか?

 というか、何よりこんな夢を見てすっきり爽快に目覚めちゃう自分がどうかと思う出勤前のひととき。

03-29-2005 (火)

§ 給湯器復活。

 取り敢えず給湯器は直ってお湯が出るようになりました。結局は大家(親)の金で。でもいいかげん古くなってるので取り替えないと早晩また駄目になるらしいです。取り替えは25万ぐらいとか。はー。自分の懐からは出ない(というか出せない)けど結局親の金だと思うと複雑。もう少し頑張って欲しいです給湯器。

 そしてまたピアス穴空けました突発的に。気分で。なんかピアスって前にも書いたような気がしますがある種の代償行為というか、癖になる感じで一寸やばいかも。ほんと耳だけでやめとかないと。エスカレイトしていきそうな自分が軽く怖かったり。

 今日は疲れたのでおしまい。週末のパーティに向けて明日からまた頑張りますよ。
 というかパーティとライヴと服買うのを止めたらデヂカメやiPodなんてすぐ買える……というのには気付かない振りで。煙草もそうですけどね。

§ まともなふり。

ということでどうにかこうにか出勤。
 今僕は精神障碍者の作業所に通ってるんですけど、まあすべからく其処で精神疾患乃至は精神障碍を持った人との交流があったりする訳で。というかまあ僕もその中の1人な訳ですが。

 で、今日或る人に云われたこと。
 「シダさん(仮名)ってまるで健常者みたいだよね」
 と。

 なんだかこう、とても複雑というか微妙な心持ちです。

 髪の毛脱色しました。かなり金髪。明日になったら染めます。今度は何色にするか考え中。これもピアスと同じで何かの代償行為か?最近なんか妙に疲れてるしなー。

03-28-2005 (月)

§ 死んでませんよ

 なんかダメダメな1週間。さしてハードな仕事でもないのに疲れ果てて寝てばかり。遊びにも行けません。絵も描いてないし。

 しかも。
 給湯器が壊れてお湯が出ないので風呂に入れません。時間がある時に実家で風呂借りたりはしてますが、夜中に目覚めてシャワーとか浴びたい時などとても不便。今日の午後業者の人が見に来ることにはなってるのだけれどさて幾らかかるのやら。出費痛いなあ。金無いからライヴも控えてたのにこんなところから不意打ち喰らうとは。切ない気持ちいっぱいです。というか家の中散らかり過ぎで人に来て貰うのほんとは嫌なんですけどねえ。

 そんな訳で(どんな?)相変わらずマリみてにハマり中。『特別でないただの一日』から『イン ライブラリー』まで読了。やっぱり祐巳の妹は瞳子になるんでしょうかね。まあ可南子の方もいい感じに落着した感があるんでいいっちゃいいんですけど。確かに祐巳と可南子が姉妹になるってのはいまいちしっくり来ないし。
 というか遂に刊行ペースに追い付いちゃいましたよ。もうすぐ最新巻出るらしいですけど。PCの脇に積まれたコバルト文庫を眺めて感慨に耽ってみたり。やれやれだぜ。

 ああもうお肌がぼろぼろですよう。早くお風呂に入りたい午前5時。まずは不規則な生活をどうにかした方がいいってのは判ってるんですけどもね。

03-23-2005 (水)

§ 低気圧ロリータ

 気圧が低いので眠いです。ふわふわします。尾骨の辺りからもわもわと背骨伝って上がってきて肩甲骨の裏っかわの方まで。首の後ろがざわざわする感じ。もわもわざわざわ。何か生えてきそうな。

 最近ねえ、自分のリアルロリコンっぷりを自覚してきたというか。まあ年齢で区切るとかは別に無いんですが、こう『未完成』とか『原石』みたいな雰囲気に弱いらしいです。原石磨いてだんだん輝き出てくる過程とかそういうの大好き。まあ勿論完成されたウツクシサとかね、そういうのも嫌いじゃないんですが、未完成故のいびつな魅力というか、そういうのに弱いです。で、そういうの求めると結局歳下か、と。というかロリか、と。茨の道か、と。どうすんだよもう出会い無いじゃんよ。

 眠いので多少やばいこと書いてても気付きません。というか毎日そんな感じです。勢いで書いて次の日後悔する日々を送っています。

 っていうかだから絵描けよ、って話ですが。こんな墓穴掘ってばっかいないで。

03-21-2005 (月)

§ おやすみのげつようび

 朝です。昨日丸一日眠っていたので寝付けません。かといって何かできる訳でもありません。

 箱庭を作りたい、とずっと思っています。比喩的な意味で。自分を保存しておく場処。誰も立ち入れないような。真空パックのような。

 夢ばかり見ています。夢を見ていない時は憂鬱が細かい針のようにちくちくちくちくと刺さります。降り注ぐのです。針が。刺さります。針のように。磔のように。地面に磔されるように。踏み付けに、されるように。

 もうすぐ、春になれば。
 凍り付くようないたみも溶けるでしょうか。
 新しい花がまた咲くなら。
 もう1度ちゃんと起き上がれるでしょうか。

 でも。
 春眠暁を覚えず、なんて。
 夢ばかり見てるままで。

03-19-2005 (土)

§ 画像アップ。

 本命のイラストが全然仕上がらないのと昼寝しすぎて眠れなかったので息抜きに軽くらくがき描いて画像サイトに上げました。最初はゴスロリ風味にするつもりがなんだか全然違う方向へ。顔だけでも三原ミツカズ風、とか考えてたらデッサン狂いました。散々です。次回はモアベターってことでひとつ。

 今野緒雪『マリア様がみてる チャオ ソレッラ!』実は結構前に読了。修学旅行の話なので祐巳と祥子さまの絡みがあまり無いのが難だけれど、その分他のゲストが充実。祥子も最後でおいしいとこ持ってってくれるので楽しいです。というかほんとに刊行ペースに追い付く勢いだな。そして今日は高河ゆん『LOVELESS』5巻とマリみての『特別でないただの一日』購入。乙女ですね。乙女です。

 ついでに伊達眼鏡も買いました。コンタクトにしても眼鏡は必須。

03-16-2005 (水)

§ あれ?なみだがでてきちゃうよ、なんでかな

 昨日のあんなメン募に反応する物好きな莫迦素敵なお友達がいてぼかあ嬉しいっすよ。取り敢えずたて笛と泣き声のメンバーが集まりました。

 ということで『カノン』に乗せて泣きながら読むべく詩を書いてみましたよ。

『サル疑獄』

サル山のボスをバナナで買収した

十五にして学に志すも三十にしてもう立ちません
ドロップアウトひきこもりのパラサイトシングル
稼ぎも無く甲斐性も無く欲望と自意識だけは肥大して
手首を切るのは怖いからピアスの穴空けたりしてる僕は
どうしようもないので

サル山のボスをバナナで買収した

十で神童十五で天才二十歳過ぎたら精神障碍者
月に2回のカウンセリング薬は4種類
職も無く女も無く夢うつつ妄想ばかり膨らんで
恰好だけアウトローぶって髪の毛染めたりしてる僕は
もう如何ともし難く

サル山のボスをバナナで買収した

バナナ!バナナ!バナナ!バナナ!

 ……なんかかなしくなってきましたよ。
 こんなことばっかやって巫山戯てばっかいるからダメ人間から抜けられないんでしょうかね。あーあ。

03-15-2005 (火)

§ 遊んでばっかりで絵を描く時間が無い。

 昨日は原宿でDanと会ってコンタクトその他回収、その後Shanaとスズユウさんとも合流してゴスロリお買い物ツアー。Danが明治神宮前でコスプレの子たちの写真撮ってるの眺めてたら通りすがりの方に『写真撮って下さい』とか云われててっきりシャッターでも押すのかと思ったら一緒に写真撮られちゃいましたどうしましょう、ってことで当日の皆の出立ちは推して知るべし。地味なのはDanだけだったよ。

 そして今日は(っつってももう日付変わってるけど)池袋手刀へ。一寸遅くなって最初の方観られなかったのが慚愧ですが、お目当てのZombie LolitaRedwood Bluesが観られたのでよし。手刀は結構好きかも。ステージ広めだし。ゾンロリやRedwoodのメンバーと少し喋ったりもできたのでまたよろし。

 というか、毎度々々「バンドとかやってますか?」と訊かれるので何かいいかげんバンドとかやらなきゃいけないような気になってきます。ということでメンバー募集。
 当方絵描き兼精神障碍者。他全パート募集。弾きまくるギターとかファンキーなベースとかでかい音のドラムとか変な音のキーボードとか打ち込みとかかっこいい歌とか踊りとか脱ぎとかたて笛とかその他。横浜近郊で遊んでくれる人。車で送ってくれたりすると尚良し。NINとかTOOLとか陰陽座とか筋肉少女帯とか好きな方歓迎。
 ってこのメン募でほんとにメンバー集まったら大笑いですが。僕何にもできないし。まあ万一仮にどっかの物好きが来たらなんかやりましょう(本気か?)。

 けど絵描き仕事は募集します。まじで。何か描かせてくれる人募集。応相談。メール下さいませ。

03-13-2005 (日)

§ Pillow Talk RPG

 先日ゴスパーティで会ったShanaに誘われて彼女の友達の家でDangeons & Dragonsで遊ぶ企画。誘われた時は軽い気持ちというか興味本位で「あー行くー、面白そう」などと返事したものの、僕以外はShanaの大学の友達な訳で、要するに基本言語が英語の人たちばっかりという罠。ってか日本語堪能なの1人だけ。まあみんな一応日本語勉強中だし頑張って僕の云うこと理解しようとしてくれるんだけど、如何せん僕の英語能力ではロールプレイに限界感じちゃうのも事実。状況を把握するだけで精一杯というか、だいたいネイティヴ同士の会話についてくのがあら大変。や、夜中にみんなでがやがややるだけで面白いっちゃ面白いんですけど。全員キャラクターシート作った時点で既に23時を回ってて、だんだんみんな睡魔に負けてゲームから脱落してったり。一寸うとうとして気が付いたら仲間が魚になっちゃってたりして。何が起こってるんだか、という。DMのShanaおつかれさまー。場所提供のDanありがとう。そして一緒に遊んでくれた全員にも感謝。名前と顔覚えるだけでもいっぱいいっぱいだったけど、面白かったよー(と此処で書いても当事者は誰も読めない罠)。

 Danの家を訪れる前にShanaと彼女の友達のBethとは秋葉原で待ち合わせしたんですが、異邦の人はほんと秋葉原好きですね。僕の周りで異邦から来た人は大抵何処に行くにも秋葉原寄ってくぐらい。此処数年で彼処もすっかり2次元の街になっちゃってやや苦々しい思いをしてたんですが、なんだか異文化交流の窓口として定着してってるような気すらします。ヲタは軽く国境を越える。取り敢えずアニメとゲームで結構間が保っちゃったりするし、オタクって国際的。なんてことを実感しちゃったりしましたよ。

 そしてへろへろで帰ってきたらコンタクトだの化粧品だのを入れたポーチをDanの家に忘れてきたことに気付き大慌て。明日取りに行きます。I'm so sorry to trouble you, and thank you, Dan. And Shana and Beth, I also troubled you, so sorry and thanks.(だから此処読んでないって)

 そして和蘭のWillemからNoctural HoldeのデモCDが届きました。Thanks so much! It's so coooool!!
 これをBGMに絵を描くのです。たまには画像サイトも更新しないと。暫し待たれよ。というか更新したら見てねプリーズ。

03-10-2005 (木)

§ ぐー。

 またPCの前で寝てました。

 初代メインディスプレイで現在サブディスプレイに使ってたハルヲさん(さっき付けた名前)が遂に寿命なのか、機能不全に陥りました。モニタ使い潰したの2つめです。ずっと死んでた2代目のユキヲさん(同上)を繋ぎ直しても果たして駄目でした。結局シングルディスプレイに逆戻り。狭いよ狭いよ怖いよー。まあ今のメインディスプレイ(仮にヤスヲさんとでも)は割に広いのでどうにかなってますが。iMac G5欲しいなー。

 ピアス用ニードル購入。早速刺してみましたよずぶずぶと。ピアサーより穴の位置は見易いから空け易いけど自力でずぶずぶ刺してくのは結構度胸が要ります。ってか自傷行為が好きな人はニードル買ってピアス空けるといいんじゃないか、などとも。「嗚呼、今耳に穴空けてる、刺さってくよ!」とか倒錯的な快感が得られます。貫通すると何だか充実感。
 ……これって『蛇にピアス』みたいなもん?

 化粧道具揃えてみたんで試しに塗ってみました。けどお肌ぼろぼろだから乗りが悪い悪い。全然肌荒れ隠してくれません。やっぱドーランとかじゃないと駄目かな。まあ肌荒れにもめげずに取り敢えず目元口元まで塗りたくって鏡見たら。

 変なおかまが!変なおかまがいるよ!

 ……えっと、もう一寸ちゃんとゴスメイクができるように精進します(するな)。

§ コンタクト

 遂に買いましたコンタクトレンズ。普通のと色付きの。色付きは取り寄せになるのでまた後日。

 取り敢えず初めてのコンタクトで視界の広さにびっくり。フレームに区切られずに何処見てもはっきり見える。面白いです。
 で、コンタクトの上から伊達眼鏡とか掛けてます。色眼鏡。ものすごくガラ悪い人のようです。結局眼鏡好き、というか顔がのっぺりしてるので眼鏡が無いといまいち間が抜けてる感じなので。今後伊達眼鏡コレクション増えるかも。

03-08-2005 (火)

§ This is what you get

 先日のパーティで一寸メイクなんかしちゃったりしたので、図に乗って自前の化粧道具など揃えてみようかなどと考え中。適当に100円均一を見て回ったりして。でも肌が弱いので下地とファンデーションは多少高めにしとこうか、などと。ああ化粧するならやっぱ眼鏡よりコンタクトだよなー、なんてことも。はい調子に乗ってますね。これ以上浮いた存在になってどうするつもりなのでしょう。
 まあそんな訳ですっかりパァティモード、オールナイト対応になるべく写真付き身分証明を手に入れねばなりません。定職に就いてないし免許持ってないし保険証しか無いんですけど、区役所で問い合わせてみたところ横浜市ではカード式保険証は導入していないとのことでがっくり。住基ネット登録してれば何かカード貰えるらしいんですけども僕登録してないしな。この際原付免許でも取るか、などと激しく本末転倒気味なことまで頭を過ったり。こないだもIDチェックあって酒飲ませて貰えなかったしな。あ、障害者手帳とか貰えば写真載るかな。問い合わせてみようかなあ(また激しく本末転倒)。

 髪を切りました。すっきりさっぱりです。で、前髪が癖っ毛でそれを永らく気に病んでたんですがヘアアイロンで伸ばしたらあらびっくりまっすぐに。なんて素敵。ということで早速ヘアアイロン買いに走りヨドバシのポイントで購入。これでちゃんとセットすれば憧れの直毛ですへへへー。こうやって似非ヴィジュアル系化は着々と進んでく訳で。だから僕音楽とかやってませんって(また美容師に云われた)。

 ってかね、なんかほんと普通の日記じゃないですか最近。どうしたんですかまったく。一寸精神状態良くなると日記が普通になっちゃってどうにもこうにも。いやいいんですけど。折角(?)精神障害者なんだからそれっぽくもっと陰々滅々歪んでアナーキーな感じとかにしてみたいんですけど(とか云ってる時点で無理なニオイが)。
 あ、でもね、最近気付いたっていうか、前はその辺にたむろしてるお子様とか少年法に守られてる連中かなり怖かったんですけど、考えてみたら僕だって立派な精神病者なんで何かやらかしちゃっても精神鑑定に持ち込めば結構いけるかも、なんて思ったら一寸だけ怖くなくなりました。まあ非力くんなので何かやらかす前に普通にやられちゃうんですけどね。やっぱ駄目か。

 新潮文庫の谷崎潤一郎『刺青・秘密』やっと読み終わりました。通勤途中なんかは本読まずに寝ちゃってるんでなかなか進まなかったんだけど。取り敢えず非モテを標榜している向きには『幇間』とか『異端者の悲しみ』などを読まれるとよろしいかと。『幇間』は泣けますよ。身につまされる感じで。

03-07-2005 (月)

§ 睡眠18時間

 はーよく寝た。日曜日は完全に寝て過ごしました。

 因みに土曜日はゾンロリのスズユウさんに誘われて渋谷でオールナイトゴスパーティ。結構(僕にしては)頑張りめでキメキメにしてったんですが………フロア暑いよ!みんな踊ってるし(自分もだが)!人口密度高いし(自分もその1人だが)!暑いから1度外出たら夜中だからしこたま寒いし。汗かいてるから冷えて寒くなって中でだらだらしたり踊ったり頭振ったりしてまた汗書いて外出て冷え込んでの繰り返し。
 とか書くと苦行のようですが楽しかったです。遊んでくれたThomas先生(黒リップ)、Shanaさん(美人)、Howardさん(超薄着)、そして馴染みのSebastianさん(すごいぞ手作り衣装)、ありがとう。勿論スズユウさんも。ってか日本語だと途端に人見知りモードになるのはどうにかしたいです。名前も訊けなかった人たち、話しかけてくれてありがとー。

 そんな訳で月曜休みに感謝したい週明けの朝。今日はゆっくりして明日に備えますよ。ちゃんとご飯も食べなきゃ。

03-04-2005 (金)

§ ………はう。

 PCの前で意識失ってました。朝です。外が白いです。雨は夜更け過ぎに雪へと変わったみたいですねふー。昨日の帰り道は罰ゲームみたいに寒かったしむべなるかな。

 ライヴ行ってきました。ライヴというかなんというか。ペインティングパフォーマンスとかあったし。ペインティングは面白そう。色塗りながら一寸ハイになっちゃう感じは僕も時々あるので、見てると寧ろやってみたいとかそういう感じになってきたり。そしてゾンビロリータはなんかもうよくわかんないけどすごい、というような。ステージに渾沌が見えました。後は猫部というのが一寸気になります。

 っつかやっぱ体力足りません。週末を心待ちにしながら(でもまた土曜日何かあるんだっけ)生きてゆきます。

03-03-2005 (木)

§ 池袋に南口は無い。

 眠い身体に少しの不安と期待を織り交ぜたヲトメゴコロを乗せて池袋までレツゴウ。ということで結局『ぐしゃ人間』観に行ってきました。結果オーライ。今回出てる人みんないろんな意味で面白かったのでよろし。逆ダイもあり乱闘(?)もあり占いもありおニャン子もありコントもあり。って一体何を観に行ったのやら。そしてウィレム送別会以来(ってついこないだだけど)にセバスチャンにも会えたし。でもセバスは日本語上手なので英語の練習にはならないんですけどね。普通に日本語で会話できちゃうから。
 つかぐしゃ人間は予想外に(失礼)格好良かったですよ。もっと軽い感じというかふざけた感じを予想してたらいきなり直球で好みの音でした。ドカドカバキバキガツンガツン。ライヴ後はゾンビロリータのスズキさんと衣里さんとカレー食べて。面識なんて無くてもカレーが繋ぐ友情。インド万歳。というか当たり前のように一緒に行動してる自分が可笑しいです。いやほんとおかしい。軽くやばい。

 帰り道の空気が何かの間違いのように冷たいです。しかも月に暈が掛かってます。何やらまた雪が降るとか降らないとか予報されてたりされてなかったりするらしいですが空模様はどうもやる気満々っぽくて心配です。十数時間後また僕は新宿に辿り着けるのか。そして無事に帰ってこられるのか。それ以前に朝から雪なんて降ってたら仕事行く気が限りなく低下して猫は炬燵で丸くなりますよ。野良猫って辛いですよね。今日も駐車場で喧嘩してました。猫が。野生剥き出しです。寒いと心が狭くなっていけませんね(いやそれは気温の問題なのか)。

03-02-2005 (水)

§ 怒濤の月末その1:Willem's party

 おともだち(と勝手に脳内で認定)のWillem "The Satan from Holland" が和蘭に帰っちゃうというのでお別れパーティ。新宿でライヴ観てみんな(といってもあんま面識無い人ばっかり。というか実はウィレムともそんなに面識無いし)集まったとこで居酒屋へ。成田行きの電車の時間まで飲み明かすという地獄のパーティの開幕です。多国籍メンバーで日本語と英語が入り交じる中、ウィレムが一番日本語苦手なので日本人組が日本語で盛り上がると一寸ぽつーん、みたいな現象もあったり。でも外人部隊が英語で話してるとこっちは置いてきぼりなのでまあお互い様です。まあ言葉の壁は酔いとロック魂で乗り越えます。もうわかんなくなったら「fuck!」とか云っとけぐらいの勢い。実際横田基地の軍人さんの喋りがまるでタランティーノ映画ばりにfuckin'連発で個人的にものすごく受けたり。ほんとにネイティヴの人ってあんな喋りなの?ロッカーだから?他にもやたら日本のパンクに詳しい独逸人やらいろんなバンドの人大集合やらみんなでいけない日本語講座やらで半年しか滞在していないウィレムの交友範囲の広さにびっくり。やっぱ人柄ですかねえ。日本語喋れないくせに。そしてすべからくGothic Logicのメンバーとも親睦を深めて参りました。ゴスロジはバンド自体も格好良いんだけど、メンバーとかその繋がりで出会った人たちがほんとみんな面白くて話し易い人ばっかり。っつか僕溶け込み過ぎ。で、お約束のように「何処のバンドの人ですか?」と訊かれました。はい音楽は何もできません。最近ほんとよくミュージシャンに間違えられます。後は美容師とか。そんなんだから社会復帰できないのか?というのは置いといて、『ぐしゃ人間』と『Zombie Lolita』は一寸気になるので今後要チェックかも。というかメンバーの人に「ホームページあるんでこれで検索してみて下さい」って渡された紙に一言『ぐしゃ人間』と書いてあったのを見た時の衝撃は忘れられません。あの千切ったメモ用紙は家宝にしますなっとうさん。
 とまあ、こうやってだんだんチェックするバンドが増えてって金と体力が追い付かなくなるんですよね。ってかぐしゃ人間のライヴ今日じゃんどうしよう。

§ 怒濤の月末その2:よそのおうちでぐっすり。

 で、ウィレムを無事送り出して(新宿駅で迷ったりしたけど)、徹夜明けでアトピーが元気になり顔がぱりぱりしてきたので1度家に帰りシャワーを浴びてそのまま出勤する訳です朦朧としながら。そしてその日はオトモダチの家でまたしてもパアチーお泊まりモード。夕方「これから行きますー」っつって電車で寝るつもりが混んでて座れなかったので着いた瞬間からもう寝る態勢。みんなが飲みながら焼き鳥食べてる横でくらくらしながらお相伴に預かりつつ適当に子供(そこの家の子)構ったりして。朝は早起きして子供と一緒にプリキュア(のなんか新しいやつ)観たり。仮面ライダー響鬼は見逃しました。
 半分ぐらい寝る為に行ったみたいでしたね。申し訳ない。次回はもう少しましな体調で。

§ 怒濤の月末おまけ:寝てる間に月明け

 まあそんな訳で帰宅したらもう必然の如く睡眠モード全開ですよ。っていうかいつの間に3月ですか?いっつも思うんですが2月って冷遇されてるというか、28日しか無いってどういうことですか。なんだか冬とも春ともつかない曖昧な季節だし。ってか雪降るし。いやまあ雪はいいけど。そういえば和蘭には雪降らないらしいです(ウィレム談)。寒い中冷たい雨ばっかり降るんだって。それよりは雪のがいいですけどね。や、雪はまあこの際どうでもよくて、2月の扱いは一寸どうなのよ、と。今更暦を変えるのは世界中のキーボードをDVORAK配列にするぐらい難しいのは判ってますけど。ほらこんなところにもデファクトスタンダードの魔の手が。

 髪の色すっかり落ちちゃってるんでまた毛染め買ってきました。今度は緑っぽくなればいいけど。

 昔々のおともだちに会って一寸嬉しかったことなど、雑文に追加。